2010年07月08日

渾身の1曲!!

今回はすごいですよ〜exclamation×2
今や伝説ともなっている幻の映像をご披露したいと思いますTV

10年前(2000年)の2月、とある知人により「ジョン・ロード・ナイト」というライブが企画されました。
ジョン・ロードとは、かのディープ・パープルのキーボード・プレイヤーで、特にハモンドオルガンのプレイにおいて僕が最も影響を受けたミュージシャンの一人なのですが、そのジョン・ロードを敬愛する、僕も含めたキーボード・プレイヤーが3人集まり、それぞれがバンドを引き連れて、自分なりの「ジョン・ロード」「ディープ・パープル」をプレイするというライブ・イベントでしたイベント
そのイベントの主催者(企画者)に、「どうしても(僕に)演って欲しいから弾いてくれ!」と頼み込まれたのが、今回アップロードした、ジョン・ロードのソロアルバムの曲「Bach On To This」。
これは、かのバッハの名曲「トッカータとフーガ ニ短調」をモチーフにジョン・ロードがアレンジしたロック・インストゥルメンタルで、8分を超える大曲。おそらくジョン・ロード本人もまともにライブで演奏したことないだろうこの難曲を、しかもギターなしのドラム&ベース&キーボードのトリオで演奏しようという、自分にとっても大きなチャレンジだったのです(オリジナルはギターが入っている)。
まぁそれでもちょっと練習すれば出来るだろう、とタカをくくってたんですが、いざ手をつけてみたらもう大変がく〜(落胆した顔)それから本番までの3週間ほど、ずっと練習の毎日でしたあせあせ(飛び散る汗)
とにかく僕はそれまでギターのいないバンドなどやったことがなく、キーボードだけでどこまでロックサウンドが出せるかは自分の中での挑戦でもありました。
そんな中、一緒にやろう!とお願いしたのが、当時一緒にB'zのサポートバンドをしていた黒瀬蛙一(ドラム)と満園庄太郎(ベース)。
彼らはこの難曲を快く引き受けてくれて、そして完璧にプレイしてくれました!
彼らのこのようなクラシックテイストなプレイはめったに観れない(聴けない)と思うので、彼らのファンもこれは必見ですね〜!目
んで僕はと言えば、演奏が大変で、いつもなら振り上げてる左手も演奏に忙しくてほとんどパフォーマンスしてません…。
専門的なこと言い出したらキリがないんですが、ともかくコンピューターや打ち込みはもちろん、他の誰の手も借りていない、生粋のトリオ生演奏ですよん。
10年経った今、改めて観ても我ながらこれはすごいexclamation×2

それではじっくりお楽しみ下さいませ(当時の記事もあります)。



携帯はコチラからどうぞ(観れるかな?)。
posted by ぴ〜 at 03:10| Comment(23) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
おはようございます。
(゚▽゚)/

携帯から見れました。

素晴らしい!!
10年前とは思えないプレイに朝から(一睡もしてません)痺れました。
皆さん、変わってないですよね〜。( ̄∇ ̄)
Posted by 空 at 2010年07月08日 08:29
「トッカータとフーガニ短調」みましたよ!すごすぎです!あんなにかっこよくなっちゃうなんてさすがだなあと思いました。最初のオルガンの増田さんが入るところからなんかもうびっくりしてしまいました。
黒瀬さんと満園さんが入るとまたすごいことになってましたね。バッハがロック(?)になるとこんなかっこよくなるとは。
今バッハの「平均律第1巻 第1番プレリュード」をやってるんですが、バッハってオルガンな
イメージが強いんですけどピアノでもすごく綺麗でバッハの曲って昔から(習う前から)好きだったので「トッカータとフーガニ短調」聴けて感動しています。感想をうまく書きたいけど感動しすぎてうまく書けない・・・。8分間ってすごいですね、やっぱり暗譜してるんですよね?
先月から友達の影響でブログをはじめました。増田さんのブログをよく参考にしています。マニアックで誰も理解できないような内容もあるので完璧に自分の世界ですが良かったら読んでみてください。たぶんそのアドレスで見れると思います。ページが出なかったら、読んでもらえなくて残念ですが、たぶん見れないとおもいます。
Posted by Charlie8 at 2010年07月08日 10:15
こんにちは。
映像見させて頂きました♪嬉しすぎます(*^_^*)
個人的に病み上がりで元気なかった分、あの会場での生の感覚が
甦ってきて、懐かしいのと貴重な映像を見れた事の嬉しさとで
テンション上がりまくり↑↑で・・・(^^ゞ
画面に見入るし、何度も見てしまいしました(笑)
貴重な映像をありがとうございました(感謝)
Posted by chizu at 2010年07月08日 13:21

増田さーん\(^o^)/
更新ありがとうございます★

バッハ凄いですね〜なんかクラシックってギター無しでこんなにもロックに格好良く演奏出来るのかと感動しました~

増田さんのパフォーマンスの少なさが曲の難易度を物語ってますね★

B'zの元サポメンがそろうと凄い演奏になるんですね‥さすがB'zはサポメンまで最強です。

Posted by まりあ at 2010年07月08日 23:09
こんばんは(^^)
映像拝見しました!
とっても貴重な映像をありがとうございます!!
もう素敵過ぎます!(*^o^*)!
やっぱり増田さんのオルガンの音色は最高です♪♪♪
子供の頃にオルガンを習っていたせいかオルガンの音が昔から好きなのですが、好きなキーボード・プレイヤーっていなかったんです。でも初めて増田さんの演奏を聴いた時、すごーく格好良くてとっても素敵な音色にすっかり魅了されてしまいました。
あれから10数年・・・今でも増田さんがNo.1です!これからも素敵な音色をたくさん聴かせて下さい(^o^)
Posted by yoko at 2010年07月09日 00:56
すべて手動なのですね(@o@)!!!!
シンセの音もレイヤーされていて、カッコイイ('▽'*)
僕だとコピーに3年かかるかも(^^;
Posted by MOTO at 2010年07月09日 03:07
か……かっこいい…(ノ><)ノ♪♪♪
Posted by ☆keiko☆ at 2010年07月09日 05:25
おはようございます。(⌒0⌒)/~~
更新ありがとうございます。
携帯でもバッチリ見れました。(*^^*)

確か、ミスティのWebで紹介してたやつですよね?違ってたらすみません(((・・;)

バッハの曲があんなに変わるなんて…凄いですね。
オルガンはやっぱり良いですね☆
私にとっての癒しです。(笑)

ちょっと意味不明になりました。



Posted by さーちゃん at 2010年07月09日 09:06
すご〜〜〜〜い!!!

ほんとにかっけ〜〜〜〜〜☆
Posted by みゆき at 2010年07月09日 16:45
恐ろしく懐かしい映像をゴチソウサマでした。
あまりの懐かしさにコメント残して行きます。

酸欠でふらふらになりながら聴いていたことを今でも覚えていますよ(笑
Posted by うめ(ry at 2010年07月09日 20:56
更新ありがとうございます。
ケイタイから見れました。
そんなイベントがあったことも覚えていましたが、もぅ10年も(!)前の話だったんですね〜。
貴重な映像に感動しました。

珍しいグラサン姿も、感動しました。(^^)
素敵です。
Posted by うまとひつじ。 at 2010年07月09日 21:04
更新ありがとうございます。
懐かしい映像を、ありがとうございます。
バッハの名曲も、増田さんの手にかかると、こんなにも変化するんですね〜♪
これからも、素敵な音色を聴かせてくださいね。
そして、再び「Jon Lord Night」が開催されることを祈りますだ^^
Posted by ゆう at 2010年07月09日 22:20
嘉門達夫がまっ先に出てきたorz

いやーでもかっこいいです!!
音色の切り替えとか全部手動で、そりゃ左手も大人しくなりますわな^^;
egg manということは渋谷かしら??
10年前はまだ学生でしたが、知ってたら何が何でも行ったのに…生で聴けなくて残念(T_T)

貴重な映像ありがとうございます☆
Posted by キー at 2010年07月10日 00:43
増田さんお久しぶりです(*^o^*)

観てきました♪
も〜『かっこいい☆』の一言です☆☆☆
Posted by えび at 2010年07月11日 09:29
増田さん、こんにちは!

動画、拝見させていただきました!

やっぱ、増田さんのプレイはカッコいいです!!!(#^.^#)

私にとっては、ジョン・ロードよりも誰よりも増田さんがイチバンです!!!(^^♪
Posted by hyde at 2010年07月11日 14:39
増田さん、こんばんは〜♪
すっごく素敵な渾身の一曲、本当にありがとうございます!!!
皆さんが酸欠になるの、わかります!だって、私も、子供の寝息をバックに、今、見ていて、酸欠になりそうでしたもの!!!!!
そりゃあ、生で見ることのできた方々の、酸素不足ったら、相当なものでしょうね♪♪♪
当時の、「MONOLOGUE」ニュース、楽しいですね♪他の所も、思わず読んでしまい、増田さんのおやじギャグ(申しわけ有馬温泉)を発見!!!
「わし」って、表現も、増田さんぽくなくて、新鮮でした♪
映像見て、若かりし増田さんに衝撃でした!(パンチラ写真もでしたが…)でも、今の増田さんが、一番素敵で〜す♪
これからも、応援しています♪

Posted by あきどん at 2010年07月11日 23:20
「MONOLOGUE」を引き続き読んでいて、クワガタの所を見ました!奈良では、今でも、「ゲンジ」って呼んでますよ♪
うちの近くにクヌギの木があって、今朝は、6時から主人と長男・優佑(4年)と、二男・健作(1年)が、ゲンジ取りに行きましたよ〜♪ミヤマクワガタとノコギリクワガタとコクワガタがとれたと大喜びでした。バナナを朝からあげたのですが、やっぱり、ちゃんとした餌を準備するほうがいいかと…で、今日は、イオンモール郡山に、ゲンジの餌を購入に!今は、ゼリーはもちろんですが、液状の緩い樹液が、袋に入って、好きな量かけれるように売っているんですね!夕方、子供たちが気に樹液をかけたら、のこぎりさんが、食べに来ていたそうです!
今も、ゲンジとりされていますか?
男の子って、ゲンジ好きですよね〜♪
(もと男の子の主人も、わくわくしていました♪)
Posted by あきどん at 2010年07月11日 23:41
すごい。古典的名曲が斬新で鮮烈な曲に………るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん
皆様変わりませんね。
名曲とテクニックが突き抜けてるの凡人ながらわかります。変な例えですがダリが「記憶の固執」を年月経って描いたらメタリックでモダンな絵になってたの思い出しました。
Posted by 青蛙 at 2010年07月12日 04:29
もうこれはイイ!!
レアだしうまいしもう最高!!
Posted by チーズ at 2010年07月12日 14:14
すごいっ!!かっこいいですね〜。

ギターなしのバンド音はなじみがありませんが、
違和感を感じさせないのは皆さんの腕前なのでしょうね♪

貴重な映像をありがとうございました<(_ _)>
Posted by はつみ at 2010年07月18日 20:27
増田さんのブログみーっけ!
マイペースすぎる更新が増田さんらしくて素敵です(笑)
貴重で痺れるかっちょいい映像ありがとうございます。夏の暑さも吹っ飛びそうです。
増田さんも熱中症には
気をつけてくださいねっ( ^-^)/
Posted by にこ at 2010年07月21日 16:39
増田さんお元気ですかexclamation&question
全国的に暑い日が続いてますが、体調いかがですかexclamation&question

映像見れましたよexclamation×2
携帯からバッチリでした指でOK素晴らしく聴きいっちゃいましたexclamation×2


ブログの更新楽しみにしてます鉛筆鉛筆鉛筆
Posted by 若ちゃん at 2010年07月26日 00:49
増田さん、こんばんは☆

携帯から見ましたがあまりのかっこよさに大興奮です!!
真夜中なのに『カッコいい!』と叫んでしまいました…(汗

見事にサイコーなロックでしたよ!!
生で観た方が羨ましい(>_<)
これにギターも入るんですねぇ…
オリジナルも聴きたくなりました

いや〜ホント、カッコいい!!
増田さんのオルガン演奏が大好きなので、聴けて嬉しかったです(*^_^*)

とても貴重な映像をありがとうございました!
Posted by とどち at 2010年07月27日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39514283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック